【ブルーナボイン コート特集】
 
 
 
いよいよ肌寒く
街も冬の空気になって参りました
 
この季節欠かせないアイテム筆頭といえば
やはりコート
 
これまでブルーナボインコレクションでは
様々なモデルをリリースしており
 
そのどれもが個性豊か
 
改めて
それぞれの魅力を
 
スタイリングと共にお届けします!!
  
 
 
アルチザンの名を持つ通り
 
まるで職人が着るショップコートやカバーオールのムード
 
大きなポケットを備えた
シンプルなデザイン
 
 
重ね着も容易なリラックスフィット
 
ラフに羽織る事が可能な 裏地なし1枚仕立て
 
ワークウェアの様にラフに合わせるもよし
シャツやニットとコーディネートすれば
お出かけの一張羅としても◎
 
スタイルの方向性を問わない
汎用性の高いアイテムです
 
 
高密度モールスキン
 
ウールライクで上品な起毛感のコーデュロイ
 
どちらも綿素材とは思えない表情豊かなマテリアル
 
【アルチザンスエードコート】
4カラー展開
 
 
 
【アルチザンコーデュロイコート】
2カラー展開
 
 
 
メンズアウターの究極はロングコートであると
服飾の通な方々は口を揃えます
 
それだけに奥が深い
 
【レプラコート】
打ち込みの強いコットン素材を用いた
トレンチコートライクなニュアンス
 
翻る量感や
揺れる生地の分量も全て含めて
エレガントで
とてもマニッシュ
ブルーナボインコートカテゴリーの中で
最もロングなバランス
 
 
2号(*ベージュ)は背中にベルト
1号(*グリーン)は袖口にベルト
 
 
細かなディテールの違いも楽しんでください
 
 
 
 
【ブルオーバーコート】
スタジアムジャンパーの要素を
ステンカラーオーバーコートにドッキング
 
 
ロングスタジャンの要素と
防寒性能
 
コートの持つ美しさも兼ね備えた
キルティングライナー付きのアウターコート
 
素材の切り替え
(洗いを掛けたウール / 撥水性のある高密度コットン)
 
前身頃と袖口のデザインを象る見事な刺繍
 
ありふれていない個性が光り
長く愛用できるバランス感覚冴え渡る
 
過去コレクションを見返しても類を見ない
独創性
 
刻まれるメッセージは
"振り返らず前に進む"
 
 
 
 
 
こちらも異素材ミックス
複雑な切り替えデザインが目を惹くモデル
 
ダブルブレストの部分は
テクニカルな手法によって生み出された
ウールと化繊(ポリエステルまたはナイロン)のドッキング生地
驚くほどの軽やかさと不思議なグラデーションが特筆ポイント
 
 
コート本体ベースは2重織の手持ち感あるコットン素材
ケープの様にレイヤー構造となっている上身頃前半分
 
 
そこから袖と背中を切り替え
美しいコントラストを魅せるデザイン
 
書くと複雑ですが
着るとご理解いただける筈
 
シルバーに輝く裏地が
熱を逃がさず機能性もバッチリ!!
 
 
 
それが
【アトスコート】
 
3カラー展開です
全12件