【気高く 美しく そして楽しい!!】
〜ブルーナボインのニットたち〜
 
ニット/セーターの歴史を紐解くと
厳しい寒さや季節に欠かせないアイテムとしての出自
 
北半球の様々な地域で愛され育まれてきたその歴史に敬意を表し
日本の素晴らしいモノツクリ背景を存分に活かし
 
クオリティは言わずもがな
(言わぬが花)
 
茶目っ気たっぷりに
ブルーナボインがクリエイトする
ニットカテゴリーのアイテムたち
 
その中 今回は
カシミヤをはじめとした素晴らしい素材を用い
ハイクラスでありながらデイリーに着ていただける
2アイテムにスポットライト
 
 
ウールセーターへの苦手意識や
乾燥する季節に対するネガティブさも全て打ち払う
極上の優しさ
高い満足感を与えてくれる
1度知ると手放せない圧倒的なクオリティ
ご覧ください
 
 
獣毛の頂と呼びたい上質な素材の共演
毛皮の王として名高いセーブル
そして
ウールのハイエンドとして誰もが知る存在であるカシミヤ
 
これはまさにニット界の本物
"上質を知る ゴールドブレンド"
 
 
さりげないアクセント
肩線のテープ使い
 
 
レイヤードの楽しみが増す
サイドスリットのボタン使い
(配色も肝デス)
 
 
大人の雰囲気漂う
クラス感高いシンプルさの中へひそませた遊び心
 
クリスマスなど
大切な日のお出かけから
 
何気ない日常にまで
着ていただくときっと伝わる
極上のぬくもりと溢れ出る品の良さに
ココロもカラダもトリコになります
 
"テオドラセーター" 
3色でのご用意
 
 
 
 
チックタック...チックタック...
 
懐かしのボンボン時計
振り子が揺れるその様を
バックスタイルの3ドットで表現
 
 
どこか不思議な異国情緒漂う
メルヘンで楽しい気持ちにさせてくれる
ブルーナボインらしいアイテムは
2007年S/Sコレクションで登場した
サマーセーターのウィンターエディション
 
リネン素材だったオリジナルを
ハイゲージカシミヤ素材でアップデート
 
 
 
おや?
 
おやおや?
 
左袖口に何か見えますね
 
インターシャで編まれた腕時計が指すのは
おやつの時間 = 3時
 
 
 
たまには休む事の大切さや
おやつの時間を楽しむ気持ちを忘れずに
 
そんなメッセージが含まれているとかいないとか...
 
 
 
配色もカラフルで楽しい6色展開
 
ユニセックスで楽しんでいただきたい
豊富なサイズ展開も魅力です
 
 
欧米など湿度の低いエリアでは
春から初夏素肌にカシミヤのハイゲージを着る事も
洒落者の粋な遊びと言われます
 
夏場は流石に厳しくとも
まだ肌寒さのこる春まで着用可能なスムースアンドエレガンス
 
 
"チックタックカシミヤセーター"
 
着る人は心地良く
 
見る人も楽しくさせてくれる素敵なクオリティ!!
全9件