【ノットモバイルショートパンツ】 

 

 

 

タイトルだけでは意味がわかりにくいシリーズ

メインの前後ポケットとは別に
サイドに設けた小型のモバイルポケット
ブルーナボインのボトムスには時折登場するディテール

 

ここでいうノットとは
結び目でも無く 船の速さでも無く
打ち消しの意味

 

 

 

 

モバイルをノット!?
モバイルをなくさない
もしくはモバイルが目立たない
的な意味を含みます
(モバイルに限らず(NOT) 小さな財布でも サングラスでも 何を入れるかは自由)

 

 

つまり
正しくは
"ノットロストなモバイルポケットがまるで付いていないかの様にさりげなく目立たない(ノット)ショートパンツ"
なんですね
長いのでこれを略して
"ノットモバイルショーツ"

 

 

以上
講義終わり
それでは
細部を見て参りましょう

 

 

素材は万能選手布帛部門代表
デニムとチノ
タフで季節問わず
エージング(経年変化)やダメージすらも楽しめる
まごう事なき
カジュアル世界のボトムスマテリアル 不動の2-TOP

 

どれもブルーナボインベーシック
定番ラインナップの各アイテムと共通生地

 

チノとデニム
至って普通の響きで
どこにでもある素材ながら
(NOT)
なかなかないポテンシャル 味わいあるハイクオリティ
ここでは細かく語りませんが
喜んでいただける事請け合い
自信あり

 

 

フォルムは
いわゆるベーシック
飽きがこない
普通のフリしたタック入り

 

(NOT)
静かにディテールを追い込み
研ぎ澄ましたバランスはさりげなく光る個性
例えば
前ポケットはタックの中へ重なる様に仕込まれ
見た目の景色がグッとサイレントに
そして
タックイン時などにわかるエレガンスさとモタつきのなさ
でありながら稼働域も確保
メインポケット内容量もしっかり確保している点が
ブルーナボインボトムス全般に通ずる隠れた推しポイント

 

 

いかにもな派手さは排除しながら
よくよく見ると普通じゃないアウトラインを描きます
(NOT普通)

 

 

考えるよりは感じて見て欲しい
普段の暮らしに寄り添う良さと
ついつい穿いてしまうリピート性

 

 

自信を持って断言できる事実は
飽きず(NOT没個性)
廃れず(NOTトレンド)
タフで気負わず(NOT繊細)
NOT手抜きで
追い込み 削ぎ落とし
ツイスト効いたベーシックは
とにかく合わせやすく
ちょうどいい完成度に着地した
(YES最高)
という事

 

 

 

全4件