【究極の白シャツとは?
 


あらゆるベーシックの極みを追求する
 
 
 
 
ブルーナボインが大切にしているフィロソフィ
そのひとつ
 
今回クローズアップするのは
カジュアルシャツの基本であり
始まりであり
ある意味 解答的な存在でもある
白シャツです
 
 
 
エレガントであり
シンプルであり
クリーンであり
ストイックでもある
 
 
古今東西様々な正解が存在しますが
 
改めて見つめ直し
素材はもちろんディテールやフォルムをアップデート
通年着れる綿ブロードのファイナルアンサー
 
 
 
"くしゅっとシャツシリーズ"
 
薄手でありながらハリ感があり
何より大切にしたのは
洗いざらしの風合いと着心地の良さ
そして美しく 程良いシワ感の具合
薄過ぎず かつ 絶妙な軽やかさ
 
その全てをひと言で表わすキーワードとして
"くしゅっと"の名を冠しております
(そもそもの出自ですが...昔々"パリッと白シャツ"という品番がありまして やや厚手のそれに対するのが由来です)
 
 
 
 
単にハリのある薄手ではなく
単に反芻感のある生地感ではなく
単にシワ感が良いだけでなく
 
言葉では表現しにくいが
袖を通していただければ
そして洗いを掛けていただければ
 
きっとご納得いただける
巷に溢れたいわゆる高級シャツ素材とは一線を画すクオリティ
復活に際してデザイナーと生地担当が費やした時間は何と一年以上
 
ゆったり採ったネック周りのバランスも重要
TOPまで留めても余裕ある設計
 
 
 
 
素材はSZブロード
(S撚り Z撚り 反転する撚り糸を交互に並べて織り上げた平織り)
 
 
 
糸をセットする段階から手間暇を惜しみなく費やし
理想の素材に仕立てたもの
 
MADE IN JAPANの底力炸裂の
最高峰と呼んで差し支えないそのクオリティは
 
ガンガン着用はもちろんのこと
ガシガシ洗っても当然OK
毛羽立ちもほとんど出ず
手に入れた時よりも
さらに喜びが増す事請け合い
 
 
 
 
現行ラインナップは
 
ポケットや前立てプラケットも削ぎ落とした
引き算の美学 SP(ショートポイント)
 
対して貼り付けの横入れ胸ポケットが機能的な
BD(ボタンダウン)の2タイプ
 
 
フォルムは
ややフワッとさせたテイルの流れが美しいBOXシルエット
 
大きめサイズを
上品さを前に出し
ラフに着こなしていただきたいイメージ
 
 
サイドの力布(ガセット)
クロスステッチによるエルボーパッチ
 
カジュアルアップマインドをひそませ
ドレスライクでありながら
ワークシャツ然としたディテールとのミクスチャー感もありそうでない塩梅
 
全ての縫製は1本針折伏せ
職人の腕がピッチの細かさに光る
サイレントでありながら
くしゅっとシリーズの魅力を支える大事な要素
 
 
 
ロゴ入りのオリジナル貝ボタン
(SP/BD それぞれ形状を変えています)
 
 
しっかりと立ち上がる台襟のバランスなど
培ってきたシャツへの想いが存分に込められている
 
 
たかが白シャツ
されど白シャツ
 
季節問わず愛せる定番ですが
 
やはり春の訪れに合わせて新調するのが
最もオススメなタイミング
 
気分はフレッシュ
見た目もリフレッシュ
 
ブルーナボイン入魂
とっておきの白シャツを是非
貴方のワードローブへ加えてください
 
 
 
 
 
今回は白にフィーチャーしましたが
同素材でST(ストライプ)もご用意
 
 
こちらもなかなかCOOLでオススメです
 
全8件