ご注文アイテムの代金合計が12,000円(税抜き)以上の場合は送料無料

ブラック

おすすめポイント

B & A = ブリティッシュでアメリカン

つまり英米の名作 それぞれのエッセンスを汲み取り
狭間を見つめ
新しく解釈する事で生まれたもの


いわゆるダブルライダースジャケットのディテールやムードを持ちながら
フォルムや立体感は
ブルーナボインが得意とする
ブルゾン ジャンパー的なバランスにて着地

デフォルメを効かせながら 芯は外さぬ様
上品な大人のムード漂う事が最重要課題



ボディやアームに4箇所設けたポケットのファスナーは
両玉縁仕立てでエレメントを露出させず
ハードさを抑えサイレントに

逆開(W-ZIP)のフロントクロージャーは
着こなしのアレンジ幅を拡げ

往年の名作を彷彿とさせる
真っ赤なキルティングで防寒性能
わずかながらクッション性もプラス

積み上げて壊して
取り入れて 汲み取って
足して引いて また組み立てる

画して
サイドアジャスタータイプなのにゆったりとしたフィットという
ライダース史に類を見ないアウトラインが完成

B & A → J
(ジャパン ジャンパー ジャストフィットながらリラックス感溢れるルックス)

ブルーナボインらしさに溢れる
美しいジャパニーズスタンダードを目指した形成は
単なるレプリカ模倣ではなく
我々クラスの持つ憧れを否定するものでもない

新しく どこか懐かしい情景も感じさせ
レザーのダブルとイメージする方のターゲット希望を満たしつつ
超えるものを目指した到達点

マニッシュなムードにエレガントを含み
どこかキュートさも漂うスペシャリティー


素材にはBNBコレクション ベルトやウォレットでお馴染み
本シュリンク加工を施したカウレザー
日本で唯一手掛ける事が出来る生産者が
面積の広い衣料革として初めて臨んだ意欲的な素材

ギュッと詰まった
本式ベジタブルタンニン鞣しによる
シュリンクレザーならではの
独特で豊かな質感と着込む事で生まれる変化を存分に味わえる
贅沢極まりないマテリアル


スタッフ着用 Sサイズ 身長158cm
スタッフ着用 Mサイズ 身長170cm
  • サイズ

    サイズ S M L XL 2XL
    肩幅(cm) 45 47 49 51 53
    身幅(cm) 56.5 58.5 60.5 62.5 64.5
    着丈(cm) 60.5 63 65.5 68 70.5
    袖丈(cm) 58 59.5 61 62.5 64
サイズガイドはこちら

素 材 表地:牛革
キルティング:ポリエステル
袖裏地 : キュプラ
生 産 日本




B&Aジャンパー

商品番号 5L0017
¥ 231,000 税込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

Recommend

関連おすすめアイテム

Checked

閲覧履歴

Search Item

アイテムを探す

  • 信頼できる生産者の最高の素材と、遊び心のある発想とデザインで、どんなときも、自由に、大胆に面白く。
    「人生にアクセントをつける服」
    いまだかつて人の行かぬ道を心猛く進む。

  • 「サンキュー、ロビン」映画にもなった不朽の名作「秘密の花園」で主人公の女の子は、花園へと続く扉に導いてくれたコマドリ(ROBIN)にお礼の言葉をかけました。

    思いを同じく、ブルーナボインをここまで導いてくださった皆様に、感謝の気持ちを込めてお届けするのが「THANK YOU ROBIN」です。
    素材の価値や仕込みの手間暇は二の次にして、いま私たちの知る限りもっとも上質な素材で人生の宝物となるような逸品を創り込む、いわばブルーナボインのスペシャルティのような存在です。

    皆様をモノづくりの最高峰へと導かせていただきます。

  • ブルーナボインのアイテムはメイド・イン・ジャパンが基本です。でも(BUT)このラインだけは例外・・・それが「BUT」です。
    海外にも自社工場を構える日本の素晴らしい革屋さんとの出会いがあってスタートしたブルーナボインの海外生産ラインです。

    その革屋さんの工場は縫製から洗い加工までを一貫して行える上に、働き手の絶対数が日本とは圧倒的に違うという海外ならではのアドバンテージもあって、私たちの想像以上にコストパフォーマンスの高いモノづくりができる環境が整っています。

    20年に渡って日本でモノづくりを続けてきたからこそ、同じ環境を日本で作る難しさが身に染みてわかるのです。

    腕の立つ日本の工場を守りたいとの思いから海外生産はしないと心に決めていました。
    しかし、日本でのモノづくりの足場もしっかり固まってきたいまなら、デザイナーとしてチャレンジしない手はありません。

    これからも素敵な出会いがあればボーダレスに世界を飛び回り夢のあるモノづくりにチャレンジして行きます。

  • 「家族の愛は世界平和へ繋がるんだ」と考える、マスクマンの物語。

  • 日本を飛び出し、中国へ。手刺繍ならではの、一つ一つ違う表情が魅力的。日本では到底マネ出来ない中国の物作りをスーベニア(お土産)的アイテムにしてお届けします。